仕事探しを、もっと気軽に。

Catcher(キャッチャー)は、ツイッター上での「転職活動」や「副業探し」を便利にするサービスです。希望条件を入力するだけで、簡単に「ジョブカード」がつくれます。

近頃、ツイッター上で転職や副業を探す場面を目にすることが増えてきました。転職活動をする人が集まる「#hiyokonitsuduke」のハッシュタグなどは、まさにその走りだと思います。


ツイッターでのこういった活動が増え、もっと気軽に、そしてもっと簡単に仕事がみつかる世界がくればいいなと。そう思って、Catcherを制作しました。


タイムラインをみれば人間性がわかるし、また希望条件がわかればミスマッチも減ります。

Catcherを使った人が、さまざまな会社や人たちにキャッチして(つかまえて)もらえるそんな世界を目指します。


ぜひ、あなただけのジョブカードつくって、スカウトをもらってみてください!


ツイッターで、つかまえて。

(サービス名、ドメイン、キャッチコピーは、J・D・サリンジャーによる長編小説『ライ麦畑でつかまえて(Catcher in the Rye)』にインスパイアされました。


お問い合わせは下記まで
@tak0303
@yumiyon